恐竜のはくぶつかん 東海大学自然史博物館 トップページへ
展示案内 研究業績 イベント情報 バーチャル図鑑 恐竜と化石のなぜ?なに? 教育支援プログラム アクセス・利用案内 よくあるご質問
2階の展示

生きている化石
生きている化石
過去の地質時代にさかえた生物で、現在でもほそぼそながら生きつづけているものを「生きている化石」と呼びます。生きている化石は、過去の生物の形や生活などを教えてくれると同時に、過去の生物の分布や進化についても多くのことを教えてくれます。
主な展示
シーラカンス
カブトガニ
かぶとがにの化石
オウムガイ
おうむがいの殻
おうむがい(液浸標本)
ユートレフォセラス
海から生まれた生命へ戻る
|
哺乳類の時代へ進む
展示案内
導入展示
3階の展示
2階の展示
中生代の海
海から生まれた生命
生きている化石
哺乳類の時代
氷期の世界
1階の展示
バーチャルツアー
海洋科学博物館ホームページへ お問合せ サイトマップ 前のページへ ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2013年03月03日