恐竜のはくぶつかん 東海大学自然史博物館 faq
Question 翼竜(空を飛ぶ爬虫類)は恐竜ですか?
Answer
翼竜は恐竜ではないですが、このふたつのグループは系統的に密接な関係にあります。飛ぶ爬虫類である翼竜が最初に現れたのは、後期三畳紀(2億3000万年前)で、それは最初の恐竜が現れた時とほぼ同じです。翼竜は白亜紀の最後まで生き残りましたが、その時期にはすでに大型の恐竜のほとんどが滅んでいました。最後に生き残った翼竜のいくつかは、飛ぶ動物の中では最大の大きさで、翼幅が12m以上もありました。
閉じる
ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2004年02月14日