恐竜のはくぶつかん 東海大学自然史博物館 faq
Question 最初の恐竜はいつ見つかったのですか?
Answer
科学的に記載され名づけられた最初の恐竜の化石は、1824年にウイリアム・バックランド【William Buckland】によって報告されたメガロサウルス【Megalosaurus】です。メガロサウルスの名前は、1822年にジェームス・パーキンソン【James Pakinson】が化石について出版した本に掲載されましたが、その2年後にバックランドがそれが肉食の巨大な爬虫類の下アゴであるということを科学的に記載して出版しました。
しかし、巨大な爬虫類が過去に生きていたということを多くの人がはじめて知るきっかけになったのは、1822年にイグアノドンの歯の標本が最初に発見された時のことでした。ギデオン・マンテル【Gideon Mantell】の妻メアリー・アン・マンテル【Mary Anne Mantell】は、ロンドン近郊の道路修理用の砂利山から奇妙な歯の化石を見つけました。そして、彼女はそれを夫に見せました。彼はすぐに、この歯がまだ知られていない巨大な植物食の動物のものであると気づきました。そして、調べていくうちにそれがイグアナの歯に似ていたことがわかり、彼はそれを1825年になってIguanodon【イグアノドン(イグアナの歯)】という名をつけて学術的に報告しました。その報告は、しかし、バックランドによってなされたメガロサウルスの報告の1年後になってしまいました。
閉じる
ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2004年02月14日