地質年代表

新生代
第四紀
第三紀
白亜紀
中生代
ジュラ紀
三畳紀
ペルム紀
石炭紀
古生代
デボン紀
シルル紀
オルドビス紀
カンブリア紀
先カンブリア代
古生代
(今から5億9000万年前から2億5000万年前まで)
古生代の最初の年代であるカンブリア紀には生物が大発展して、現在見られる生物の世界がはじまりました。シルル紀には魚の先祖が現れ、植物が陸上にも生えるはじめました。デボン紀は「魚の時代と呼ばれ、両生類も現れはじめました。石炭紀はシダ植物などの大森林があり、その後のペルム紀には大陸氷河が発達しました。
閉じる
ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2004年12月24日