恐竜のはくぶつかん 東海大学自然史博物館 トップページへ
展示案内 研究業績 イベント情報 バーチャル図鑑 恐竜と化石のなぜ?なに? 教育支援プログラム アクセス・利用案内 よくあるご質問
研究論文

2008年以降に発表された研究報告・論文のタイトルです。

2008年以降の論文タイトル一覧
柴 正博・柴田勝重:東海大学自然史博物館におけるナイトミュージアム.博物館研究,43,no.1,20-24.
新村龍也・大石雅之・柴 正博:静岡県掛川市の上部鮮新統掛川層群大日層から産出したヒゲクジラ亜目鯨類の下顎骨片化石.「海・人・自然」東海大学博物館研究報告,9,1-9.
北村 孔志・柴 正博:掛川市長谷に分布する掛川層群土方層から産出した十脚甲殻類化石.「海・人・自然」東海大学博物館研究報告,9,11-18.
恩田大学・延原尊美・柴 正博・山下 真:静岡県牧ノ原台地の更新統古谷層の貝化石群集と堆積環境.「海・人・自然」東海大学博物館研究報告,9,19-44.
柴 正博・高橋孝行・谷 あかり・山下 真:静岡県牧ノ原台地の古谷層の有孔虫化石群集と堆積環境.「海・人・自然」東海大学博物館研究報告,9,45-68.

以前の論文タイトル一覧
以前の研究報告・論文のタイトルを年ごとの一覧でご覧いただけます。

発表年:
研究業績
研究論文
出版物
スタッフ一覧
海洋科学博物館ホームページへ お問合せ サイトマップ 前のページへ ページトップへ
Copyright (c) Social Education Center TOKAI University All rights reserved. 最終更新日:2009年04月08日