東海大学自然史博物館|静岡 三保の博物館

Langage
メニューを閉じる
お知らせ

最新情報をお知らせします

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ご来館される皆様へのお願い
news
両館共通

ご来館される皆様へのお願い

新型コロナウィルス感染症拡大防止に関する当館の対応と来館される皆様へのお願い

【ご来館に際して】
~以下に該当される方は、ご来館をお控えください。~
● 発熱や咳など風邪のような症状がある方
● 頭痛や下痢、筋肉痛など体調がすぐれない方
● 味覚・嗅覚の異常がある方
● ご高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方
● 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある方

【ご入館に際して】
● 館内では、2歳以上のすべての方は常時マスクを着用してください。未着用の方のご入館はお断りします。
ただし、マスクを着用できない3歳以下のお子様はベビーカーの利用等、館内では自立歩行しないようにしてください。2歳未満のお子様のマスク着用については、保護者の判断によりますが、他の来館者の方にご配慮をお願いします。

● 入口にて体温確認(非接触型体温計による検温)を行います。37.5度以上の発熱が確認された際はご入館をお断りします。
● 3密(密集・密閉・密接)を回避するため、入館人数を制限します。
● 入口に設置してある手指消毒薬で手指の消毒をしてください。

● 飛沫感染防止のため、大きな声での会話はお控えください。

【観覧時のお願い】
● 他の来館者の方と十分な間隔を空けてご観覧ください。

● 咳エチケット、手洗い、手指の消毒など、感染拡大防止にご協力ください。
● 館内での飲食はできません。水分補給は、入館前後あるいは海洋科学博物館中庭でお願いします。
● 入館後、体調を崩された方は、速やかにスタッフまでお申し出ください。
● 掲示や館内放送および巡回スタッフによる感染拡大防止にご協力ください。

【館内・敷地内等での対策について】
● スタッフの手指消毒と健康管理を徹底します。
● スタッフはマスクを、場所によっては手袋を着用し対応します。
● 館内・敷地内等での対策について 定期的な消毒清掃及び換気を実施します。
 
● 定期的にスタッフが巡回し、「密集」が見受けられた場合などはお声をかけさせていただきます。
● 感染拡大防止の掲示や館内放送により注意喚起を促します。
● 館内一部のエリアを使用休止もしくは使用の制限をさせていただきます。
(海洋科学博物館:ちびっこ探検隊・クマノミキッズ・うみの研究室・メカニマル解説など)
(自然史博物館:触れる化石・ディスカバリールームなど)
● チケットは、海洋科学博物館受付のみで販売します。自然史博物館入口での販売は、中止します。
● 売店は、時間を短縮して営業いたします。店内が込み合う場合には、入場制限させていただく場合があります。
● 休憩スペースやソファの座席数を削減させていただきます。
● 車いす、ベビーカーはご利用後、都度消毒して貸し出します。
● 敷地内は、駐車場も含めて全面禁煙とさせていただきます。

ご来館のみなさまのご協力のもと、「三つの密の回避」「新しい生活様式」に沿って、慎重に運営してまいります。使用休止や制限をしている展示エリアについては、段階的に再開していく予定です。なお、感染の拡大など今後の状況の変化により、感染防止対策について適宜見直してまいりますので、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。