東海大学自然史博物館|静岡 三保の博物館

Langage
メニューを閉じる
館内案内

色々な展示をご紹介します

  1. ホーム
  2. 館内案内
  3. 玄関・入口周辺

玄関

「タルボサウルス」と「ケティオサウルス」がお出迎え!
さあ、恐竜の世界へタイムスリップ!

自然史博物館では、館内に入館される前に恐竜たちがお出迎えしています。
屋外にはタルボサウルスとケティオサウルスの模型があり、博物館に近づくと建物の外から、ガラス越しにトリケラトプスの発掘現場をイメージした展示を見ることができます。

  • 博物館入口

  • トリケラトプスの発掘現場をイメージした展示

このコーナーの見どころ

生命の発生から約25億年前の原生代までの展示

約4億年前の古生代デボン紀へとタイムスリップ!

博物館の中に入ると、まず地球上で生命が発生してから約25億年前の原生代までの展示を見ながら、エスカレーターに乗って約4億年前の古生代デボン紀へとタイムスリップしていただきます。

人気者の恐竜たちと記念写真を撮ってみよう!

触ってみたり、写真を撮ったりして楽しんでね!

屋外に展示してある2体の恐竜「ケティオサウルス」と「タルボサウルス」はとても人気者です。休日ともなると、小さなお子さんたちが前に立って写真に収まっている姿を良く目にします。